女性のムダ毛、どこまで気になる?気にしてる?

女性にとって、ムダ毛処理はもはや「必須」と言えるものなのですが、
そもそもなぜ、「女性であれば、ムダ毛はキレイに処理しないといけない」というような状態になっているのかというと・・・

 

その理由は簡単。
男性なら、「ある程度のムダ毛はあって当たり前」と思われますが、女性のムダ毛については、そうはいきません。
女性にはどうしても「見た目の美しさ、清潔感」を求められる部分が、男性よりも大きいのです。
ですから女性のムダ毛は、男性だけでなく、同性である女性からさえも「厳しい目」で見られてしまう存在なのです。

 

ムダ毛を気にしている女性の割合は?

ここに、ちょっと興味深いアンケート結果があります。
それは、ネットリサーチ会社のDIMSDRIVEが、2012年におこなった、女性のムダ毛に関するアンケート。

 

このアンケート結果を見ると、「自分のムダ毛を気にしている女性の割合」は、71.1%ありました。

 

この数字だけを聞くと、「ムダ毛を気にしている人が7割だけって、意外と少ないんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。
そのとおり、「10人中3人はムダ毛を気にしていない」と考えると、予想よりも低い数値ですよね。

 

ですが、この結果にはカラクリがあります。実はこの「71.1%」という数字は、全年代の女性の平均値なんですよね。

 

はっきり言えば、年配女性がこの平均値を下げているだけなのです。美容に特に気を使う年代である20代の女性だけにしぼってこの数値をもう一度見直すと、ムダ毛を気にしている女性の割合は89.1%、つまり9割近くにもなるのです。

 

男性も女性のムダ毛を気にしている!

では次に、「男性が、女性のムダ毛をどのように見ているのか」というと・・・
これもなかなか、厳しい結果が出ています。

 

「女性のムダ毛が気になることがある」という男性の割合は、54.7%。
おもに20代から40代の男性が、女性のムダ毛を気にしやすい傾向があるようです。

 

男性はそれこそ、女性と比べものにならないくらいムダ毛が多く生えているため、
女性よりも「ムダ毛の存在」には寛大なはずなのですが、そんな寛大な目から見ても、
ムダ毛処理をしていない女性に対してはいい印象を持てない、ということなんですね。

 

ちなみに、男性が女性のどこのムダ毛を一番気にするかというと、これはもう予想通りというかなんというか・・・
そう、「ワキ毛」です。「半袖のシャツからワキ毛が見えて100年の恋もさめた」などというエピソードがよく出てくることからも分かるように、女性のワキ毛のインパクトというのは圧倒的なんですよ。

 

この他にも、ひざ下・鼻毛・口の周り・顔のうぶ毛・二の腕などが
「気になる女性のムダ毛」の上位にカウントされています。

 

女性のムダ毛について、男女それぞれの意見がこうしてアンケート結果として出てくると、
「ムダ毛の処理なんてめんどくさい」と放置していてはダメ、ということがよく分かりますね。

 

女性のムダ毛処理というのは、もはや「マナーとして実践することが当然」
という位置づけになっていると考えていいでしょう。